リノベーション事例 \かたちを変えて愉しむ 子育てわくわくハウス/

マンションリノベーション

ご主人が子供のころご両親を住んでいたお家を引き継ぎ
これから生まれてくるお子様との新しい生活を、わくわく楽しんでいただきたいという思いを込めて
築37年のマンションをフルリノベーションさせていただきました。

今回のコンセプトは『かたちを変えて愉しむ 子育てわくわくハウス』

 

こだわりの玄関収納

入口入ってすぐの収納、玄関の土間が奥まで続いていて通常付いている底板が無いのでベビーカーやゴルフバックなどを簡単に収納できます。また壁一面天井までいっぱいに収納を設けたことで、収納力もアップ白に近い色にすることで、明るくなり圧迫感を軽減できました。

クラフトレーベルの可愛いドア

リビングへ入るドア。Panasonicのクラフトレーベルを採用しました。ここの横框の部分が少し低くなっているので、重心が低くなり、海外っぽくてかわいい理由のひとつです!

こだわりのキッチンとダイニング空間

通常キッチンの前にはキッチンパネルを使用しますが、こちらにはタイルを使っています。スペイン製タイルでいろあいが不均一で柔らかい雰囲気が出ていますね!このブルーグレーのキッチンとナチュラル色のオークの床にとっても合うと思います。
左側の壁には、オーク色の有孔ボードを用いております。穴がたくさん開いているものでフックを活用して、絵をかけたり、花を飾ったり、専用の金物を使って棚も置くことができます。照明はLEDですが電球の形をしていてフィラメントが光るようになっています。

after

before


親子でくつろげるリビング

もともとの斜めの天井を活かしそこに板を貼り、木の質感を楽しむことができます。床材と同じ幅の物を天井に貼るともくもくしさが出すぎてしまうので幅広で少しグレー味のあるものを採用しました。
ライトグレーや、チャコールグレー、ネイビーなどのファブリックを合わせたいですね。クッションに黄色やミルクティー色を持ってくるととってもかわいいです。

after

before

和室は多目的スペースに!

お子様が小さいときは家事動線を考え、洗濯室として使えるよう、天井埋込タイプの物干しを採用いたしました。除湿器を置いて物干しを追加してランドリーとして使えます。雨も花粉もPM2,5も怖くないですね!

最後に

お家はかっこよくなったけど家具はなにをえらんでいいかわからない!
というお客様が正直多いです。

杜プラスでは、リノベーションした後の暮らしに寄り添っていきたいと考えております。
コーディネーターが一緒にインテリアショップに行ったり、LINEなどで情報交換を行ったりして、イメージに合うものを選ぶお手伝いをしております♪

(⇩3Dパースで家具を含めてのイメージをご提案)

 


いかがでしたでしょうか?
トイレ、浴室、洗面の水廻りも新しいものに変更していますので、第二弾でご説明いたします♪
お楽しみに!


お問い合せなどは、メール・お電話・SNSのDMからでも、お気軽にどうぞ♪
資料請求はこちら⇩
https://kyowa-plan.com/reform/?page_id=47

下記SNSをフォローをして頂きますと最新情報がスムーズに表示されますのでおすすめです!

◆フェイスブック➡ https://www.facebook.com/refinekasuga
◆インスタグラム➡  https://www.instagram.com/moriplus2016/